Anacondaでよく使うコマンド

Anacondaでよく使うコマンドを紹介します。
公式にもコマンドの一覧があります。

https://docs.conda.io/projects/conda/en/latest/index.html

環境
・iMac(2017),MacBook Air(2020)
・macOS Ventura

目次

コマンド一覧

アップデート

新しいパッケージをインストールする前などに、環境のアップデートを行います。

アップデートconda update –allconda環境の全ての全パッケージのアップデート
環境アップデートconda update -n [環境名]conda内の指定した環境のアップデート
個別アップデートconda update [パッケージ名]指定したパッケージのアップデート

環境管理

自分が作った環境を確認することができます。

環境一覧conda info -econda内の環境一覧
環境のパスconda info –base環境のパスを表示する。
% conda info -e    
# conda environments:
#
base                  *  /Users/xxxx/.pyenv/versions/anaconda3-5.3.1

% conda info --base
/Users/xxxx/.pyenv/versions/anaconda3-5.3.1

パッケージ管理

インストール済みパッケージを探したり、インストールしたりできます。

インストール済み一覧conda listインストール済みのパッケージ一覧を表示します。
インストールconda install [パッケージ名]指定したパッケージをインストールします。
インストール他チャンネルconda install -c [conda-forge] [パッケージ名]チャンネル名とそのパッケージをして指定してインストールします。
パッケージ検索conda search [パッケージ名]指定したパッケージが存在するか検索します。
インストール済みのリスト表示
% conda list
# packages in environment at /Users/xxxx/.pyenv/versions/anaconda3-5.3.1:
#
# Name                    Version                   Build  Channel
_anaconda_depends         2019.10                  py37_0  
_ipyw_jlab_nb_ext_conf    0.1.0                    py37_0  
alabaster                 0.7.11                   py37_0  
anaconda                  custom                   py37_1  
...

# conda-forgeからインストールする例です。
conda install -c conda-forge pyautogui

チャンネルの登録

condaを使っていると、デフォルトではインストールできないパッケージがあります。
conda-forgeのような様々なライブラリがあるチャンネルに毎回チャンネルを指定するするのは、
手間なので、チャンネル登録することで、「conda install」でインストールできるようにします。

登録チャンネル確認conda config –get登録チャンネルを確認できます。
チャンネル追加
(優先度高)
conda config –add channels [チャンネル名]チャンネルを追加します。
追加したチャンネルはhighest priorityになります。
チャンネル追加
(優先度低)
conda config –append channels [チャンネル名]チャンネルを追加します。
追加したチャンネルはlowest priorityになります。
チャンネル削除conda config –remove channels [チャンネル名]指定したチャンネルを削除します。

conda-forgeの公式にも手順が書かれていますが、
パッケージのインストールに時間がかかるようになったので、
別のサイトを参考にした手順を紹介します。
この方法は、conda-forgeの優先度をデフォルトよりも低くするものです。

# 追加しているチャンネルと優先度の確認
% conda config --get  
--set channel_priority strict
--add channels 'defaults'   # highest priority
--set ssl_verify True

# チャンネルを追加
% conda config --append conda-forge

# これで、デフォルトの方を優先できるようになりました。
% conda config --get  
--set channel_priority strict
--add channels 'conda-forge'   # lowest priority
--add channels 'defaults'   # highest priority
--set ssl_verify True

https://conda-forge.org/docs/user/introduction.html#what-is-conda-forge

いろいろ備忘録日記
Pythonメモ-44 (conda に conda-forge チャネルを追加) (conda config, channel, 追加パッケージ) - いろい... 概要 conda 使っていると、大体の有名どころのパッケージは見つかるのですが 当然、存在しないものもあります。いろんなページで、そういうときは pip でインストールする...

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次