pyenv上にAnacondaをインストールして環境構築

pyenv上にAnacondaをインストールのメリット

  • 作業フォルダ毎に環境を設定できる
    Anacondaでも環境を複数作ることができるのですが、Mac上の全てのPythonの環境が変わってしまうことと、毎回環境を設定し直すことが手間でした。

環境
・iMac(2017)
・macOS Big Sur

目次

Homebrewのインストール

MacOSのパッケージングシステムであるHomebrewをインストールします。

  • Homebrewにアクセス
  • ターミナルにスクリプトをコピーし実行
    パスワードを入力するとインストールが実行されます。
HomebrewのHPのスクリプトをコピー

pyenvをインストール

  • インストール
    以下のコマンドでインストールします。
 % brew install pyenv   
  • .zshrcでPathを通す
    catalinaからbashからzshに変わっています。
export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/shims:$PATH"
eval "$(pyenv init -)"

Anacondaをインストール

  • pyenvでインストールできるAnacondaを確認
 % pyenv install -l
Available versions:
...
anaconda3-5.3.1
...
  • Anacondaをインストール
 % pyenv install anaconda3-5.3.1
Downloading Anaconda3-5.3.1-MacOSX-x86_64.sh.sh...
-> https://repo.continuum.io/archive/Anaconda3-5.3.1-MacOSX-x86_64.sh
Installing Anaconda3-5.3.1-MacOSX-x86_64.sh...
Installed Anaconda3-5.3.1-MacOSX-x86_64.sh to /Users/xxxx/.pyenv/versions/anaconda3-5.3.1 ※インストール先がわかる

環境を切り替える

ディレクトリ毎に環境を切り替える場合は、以下のコマンド実施します。

  • インストール済み環境を確認
% pyenv versions  
* system (set by /Users/xxxx/.pyenv/version)
  anaconda3-5.3.1
  • 環境を切り替える

インストール済みの環境にある名称を入れます。
Pythonのバージョンが変わっていることがわかります。
別の階層は、元のPythonのバージョンのままです。
もし、バージョンが変わらない場合は、再起動させてみてください。

% pyenv local anaconda3-5.3.1
% python --version
Python 3.7.0
% cd ../
% python --version
Python 2.7.16

Jupyer Labを起動

以下のコマンドで起動できます。

% jupyter lab

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる